スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子リスちゃん@井の頭自然文化園


先週、久々に井の頭自然文化園の「リスの小径」に行ってきたのでぃす‼︎
リス分が不足していたのでとても嬉しかったのでぃす。

久しぶりの井の頭自然文化園


園の看板にもリスちゃんがあしらわれているのがとっても嬉しいのでぃす。


沢山のリスちゃんが元気に走り回っていましたが、この日は今年の春に生まれた子リスちゃんにロックオンしてひたすら観察&写真撮影(と言っても、ただスマホで撮るだけ)したのでぃす。

ちんまりしててかわいいのでぃす。


子リスちゃんの後姿


エサを探す子リスちゃん


大人のリスちゃんが夏毛になっているのに比べて、子リスちゃんは冬毛っぽいのでぃす。それに、心なしか顔があどけない感じがしまっす。

皆さ〜ん、春はぜひ子リスを見に行きましょう‼︎
いつか「子リスちゃん」が春の季語になるといいのでぃす。
スポンサーサイト

theme : 東京
genre : 地域情報

【悲報】大島リス村閉園(←今は「伊豆大島椿花ガーデン」になっています)

だんだんあたたかくなってきましたが、みなさんいかがお過ごしでぃしょうか?
りす子は絶賛花粉症でづらいでぃず(鼻声)。

この春、大島のリス村に行こうとしていたのでぃすが、ネットで「大島リス村閉園」という情報を見ました。
自称「リスのジャーナりすト」のりす子としては、真偽を確かめずにはいられなかったので、早速電話取材(と言っても単なる問い合わせ)をしてみまっした!

CIMG5760_convert_20150303170743.jpg

あ、「リスのジャーナりすト」といっても、りす子がリスということではありませぬ(まぁ、限りなくリスっぽいのでぃすが)。
「ロバのパン屋さん」(もう死語かしら?)の店員がロバでないのと同じ(?)ようなものでぃす。「リスをテーマにしたジャーナリスト」ということでぃす。

内容は以下の通りでぃす。

りす子:リス村は、なくなってしまったのでしょうか?
係の方:リスの放し飼いは、1年半前(2013年9月頃?)になくなりました。

りす子:どうしてなくなってしまったのでしょうか?
係の方:30年間リスの放し飼いをしていたのですが、リスの爪などによってお客さんが引っかき傷を作ってしまっても、昔は大らかでした。
でも今は、そういうことがあると大騒ぎになってしまうようになりました。
こうしたことから、リスの放し飼いは行わなくなりました。


りす子:では、今リスちゃんたちはどこにいるのでしょうか?
係の方:今、だいたい50~60匹のリスを非公開のスペースで飼育しており、交代で、そのうちの6匹ほどをゲージの中で公開しています。

りす子:ゲージ越しに餌付けしたりすることはできますか?
係の方:リスは餌付けできませんが、別に飼育しているウサギはゲージ越しに餌付けできます。

りす子:今、リスを繁殖させたりはしていないのですか?
係の方:はい。7~8年前に、タイワンリスが特定外来種に指定され、駆除対象となったこともあり、積極的に増やすということは行っておりません。

ざっくりまとめると、リス村閉園の背景は・・・・
・リスの爪などによる怪我に対して客から苦情が出るようになった
・タイワンリスが特定外来種に指定された

ということでぃす。

残念な結果でしたが、とても親切に対応してくださった係の方、本当にありがとうございました。
リスちゃんとのふれあいはできなくなってしまいましたが、このような、親切で温かい方がいらっしゃる「伊豆大島椿花ガーデン」にはぜひ行ってみたい! と思いました。
また、この時期は椿の花がキレイで、あと、「リスまんじゅう」も販売されているようでぃす。

伊豆大島椿花ガーデン
住所:東京都大島町元町字津倍付41-1 
電話番号:04992-2-2543
http://tubakihanagarden.com/

「日光だいや川公園」へ野生のリスちゃんを探しに行ってきました!

古いレポで恐縮でぃすが、去年(2012年)の4月に、「日光だいや川公園」に行ってきたのでぃす。
なんでそんな場所へはるばる行ったかって?!
よくぞ聞いてくれました(誰も聞いてない)!

野生のリスちゃんが出没する(という情報をテレビで見た)からでぃす。
でも、何の番組で見たか覚えていなくて、そんな不確かな情報を元に、一か八か(?)行ってきまっした!

東武鉄道日光線の「上今市」駅から歩くこと約20分ぐらいで着きました。
時刻は午前8時(朝の方がリスちゃんが活動的なので)。
4月とはいえ、ちょっと寒かったのでぃす。
周りはほとんど誰もおらず、りす子の貸切状態・・・・・。
こんな案内板がありました。
01だいや川公園案内板

よく見るとリスちゃんのイラストが・・・・。
リスちゃんが結構推されてるみたいでなんか嬉しくなりました♪
01-1案内板リスイラスト

リスちゃんを探しつつ、公園内を探検してみました。
リスちゃんが植えたというクルミの木でぃす。
やっぱりリスちゃんは森を作るのに役立っているのでぃす。
02リスが植えたクルミの木

「リスの環境調査」が実施されているそうでぃす。
ここにリスちゃんがいるのではという期待が高まる高まる。
03リスの環境調査表示

リスちゃんのために置かれたエサ台。
04エサ台

アップにするとこんな感じ。クルミなどのリスちゃんのエサが置かれています。よく見るとトリちゃんがいて、リスちゃん用エサをつまんでいる模様でぃっす。
05エサ台とトリちゃん

リス好きさんにとっては、訪問の価値のある場所だと思うのでぃす。
肝心のリスちゃんは果たして現れるのか?!(と、ドキュメンタリー番組風に締めてみます)

theme : 栃木県
genre : 地域情報

高山「リスの森」に行ってきました!・その3

飛騨高山「リスの森」レポートは、まだまだ続くのでぃす
かなり引っ張ってますが、一応「リスの森」についてはこれで完結でぃす(たぶん)。

エゾリスちゃんは、もともと北海道が生息地域ということもあって、暑がりです
日陰でのんびり過ごしています
13.暑がりエゾリス

ここのシマリスちゃんは、とっても人懐っこいです。
人に対する警戒心がなくって、りす子の方がハラハラしちゃいます
リスちゃんの後姿萌え~
14.餌付け①

食べるのに夢中
15.餌付け②

お、もう1匹やってきました
16.餌付け③

リスちゃんのアップ。なんか凛々しいと思いませんか
って思うのは、りす子だけかしら???
17.餌付け④

「リスの森」の基礎情報は以下の通りです。
日本初の、私設のリス園だそうです♪

住所:岐阜県高山市松倉町2351-7
アクセス:JR高山本線高山駅からタクシーで10~15分ぐらい
開園時間:3月15日~12月15日、9時~17時
休園日:毎週月曜日(祝日の場合は営業、7月20日~8月31日は無休。12月16日~3月14日は休園)
入園料:大人700円、小人(3歳~中学生)300円

飛騨高山へお越しの際は、ぜひぜひ寄ってみてくださいね~♪

theme : 飛騨高山
genre : 地域情報

高山「リスの森」に行ってきました!・その2

飛騨高山「リスの森」レポートの続きです♪
いつ更新するかわからない気まぐれブログですが、なにとぞよろしくです
100円でリスのえさのひまわりの種を購入し、餌付けをすることができます。
早速やってみました~!!!

来た来た・・・・。既にほおぶくろにエサが詰まってますが、まだ足りないようです
8.手乗りシマリス

手の上で何の警戒心も持たずに食べています
9.手乗りシマリス②

ねえ、もっとちょうだい。っておねだりしてるように見えます
10.手乗りシマリス③

ひたすら食べる。
11.食べリス①

食べる食べる食べる食べる食べる。
12.食べリス②

やっぱり、リスちゃんの食べてる姿には癒されます。
リス最高~!
共感できる方、ぜひぜひお友達になりましょうっ

「リスの森」&飛騨高山レポートはまだまだ続くのでぃす。
そりでは、また

theme : 飛騨高山
genre : 地域情報

プロフィール

りす子★

Author:りす子★
リス&「ぼのぼの」好きが昂じて、「ぼのぼの」に出てくる「シマリスくん」っぽいキャラクターが出てくるリス園レポート「りす子の旅」という同人誌を作っています。

このブログではリス園やリスがいる動物園の訪問レポや、同人誌情報をアップしていきます。

その他、サーティーワンの食べレポや時々B級グルメのことなども書きます。

そして、「仮面ライダーW」を見て以来仮面ライダーファンになりました♪
一番好きなのは、「仮面ライダーアクセル=照井竜(木ノ本嶺浩さん」です。

アンド、お芝居はじめました。
ひょっとしたら舞台の告知なんかもするかもしれません。

同好の士の方、ぜひぜひお気軽に書き込みくださいね(^^)。

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。